スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

串幸

DSC05796_20100419113117.jpg
お誘い頂いて京都の串カツ屋さん
「串幸」へ

今回は5本ブラインドワインが用意されあうという
かなり緊迫感のある・・・
いや、そんなピリピリした感じではなかったか
先入観なしで飲んでいただこうという
穏やかで楽しい宴でした

何故ブラインドか?
そのワインに関する忌憚のない意見を有識者に伺いたいというのが第一
もうひとつはこんなんありまっせなサプライズ演出が第二
そんな感じです

先ずは拙者セレクションの泡2本を並べて
何気に自分に対してもブラインド

a)薄い麦わら色
 泡の細かさは中程度
 やや閉じこもった感じで味わいも素っ気無い

b)色合いはa)と変わらない
 香ばしく酸を感じるがやや熟成がすすんだような感じもある

拙は持っていったものは分かっているので
どっちかの選択しかないのですが
見事に外す・・・

DSC05823_20100419104106.jpg
・a)
Larmandier-Bernier Vieille Vigne de Cramant Extra Brut 2004

DSC05824.jpg
・b)
Larmandier-Bernier Terre de Vertus Non Dose

VertusのRM
a)は初めて飲むアイテムで
b)はノンドゼですごいなぁと思って一時期お気に入りだったアイテム

b)の香ばしさと熟成した感じが勘違いのもとだった・・・
んー残念
いや、どちらもよくできたブラン・ド・ブランでした

お次はダーリンからのブラインド

やや粗い目の泡
リンゴっぽさは赤い系
素っ気無さは自然派か?
んーシャンパーニュ南の自然派でピノ大目

DSC05822.jpg
・Dufour Divins Plaisirs Brut
LandrevillのRM
Chardonnay 75%
Pinot Blanc 18%
Pinot Noir 7%

大方あってるんですがね
シャンパーニュ南の造り手で自然派

肝心要のセパージュが分かっていません
はぁ

次は白のブラインド
香ばしさ
ルッコラやハシバミやノアゼット系のフック
ミネラルっぽさに酸味
ブルゴーニュのシャルドネ
ピュリニーか?綺麗な造りのムルソーか?どっちだろ

んじゃピュリニーで

DSC05829_20100419105838.jpg
・Saint-Aubin Pitangeret 2007 Henri Boillot
サントーバンはピュリニーの隣村
お!エエ感じですやん

2007でこの出来は素晴らしいんではなかろうか?

気を良くして次は赤ワイン
ブルゴーニュのピノ・ノアールでしょう
までしか分からず
力は感じないけど美しさはある
何だろ?

DSC05820.jpg
・Ruchottes-Chambertin 1997 Georges Roumier



えーこんなエエもん頂いて畏れ多い
1997ってミレジメが影響しているんでしょうか?
力が感じられないのは

ルーミエ好きなんで分かりたかった

てか、こんなブラインドあり?


しばらくすると店主が「罰ゲームのワイン飲まれますか」と言われて持って来られました

DSC05809_20100419111054.jpg
・「横にできないんです」
コルクがやせ細っているの確認できますか?

かなりヤヴァンゲリオンです
これは飲むとなんかが補完されちゃうかも

DSC05811.jpg
・Piesporter Goldtropchen Q.b.A Deinhard
ダインハートは大手メーカーなんですが

DSC05825.jpg
・1955

なんと55年経ったQ.b.A

ところがこれが飲めるんですよね
色こそ茶系ですが
不健全なところなく
まぁ美味しいかは別として
驚愕の体験でした

DSC05813.jpg
・コルク
コルクに見えませんが
やせ細っても役目を果たしていたんですな
お疲れ様

さらに泡一本追加
DSC05828_20100419105838.jpg
・Cremant de Loire Blanc de blancs 1984 Domaine d'Arc
何と26年熟成のクレマン・ド・ロワール
これがじつに気品あってよい
シュナンブランはエエ熟成しまっせなお手本です

串カツは写真撮ってもあとで分かりにくいので
いままでは記事にしませんでしたが
今回はメモ取ってます

DSC05789.jpg
・モチ

DSC05790_20100419112650.jpg
・エビ
小振りで愛らしい甘味と食感

DSC05791_20100419112650.jpg
・タケノコ
シーズンです

DSC05793_20100419112649.jpg
・牛
セロリが素晴らしいアクセント
この組み合わせは本当に秀逸だと思う

DSC05794.jpg
・アマゴ
ワタの苦味が好き

DSC05795.jpg
・ヤングコーン

DSC05796_20100419113117.jpg
・カキ
旨し!
ジュ多し

カキは生も美味しいと思うが
加熱した方が旨みが出てくると思う

これは余裕あったらリピートだ

DSC05797_20100419113117.jpg
・ウズラ
串カツの中でも大好きなアイテム
一番好きかも

DSC05798_20100419113116.jpg
・ソラマメ
串カツで頂くのは初めてかも?
季節の美味しさ

DSC05800_20100419113115.jpg
・ササミ

DSC05801_20100419113115.jpg
・レンコン
これも好きだなぁ

DSC05802_20100419113114.jpg
・サトイモ
あぁたまらん

DSC05803_20100419113756.jpg
・タイノコ
これも季節の美味しさ

DSC05804.jpg
・フキノトウ
これも季節の美味しさ
山菜好き

DSC05805.jpg
・フォアグラ
熱でトロケル美味しさ

DSC05807.jpg
・あり?
フォアグラでメモが途絶えている

チクワか?

DSC05808.jpg
・ん?
こんにゃくか?

DSC05810.jpg
・えーと
アスパラガスちゃうしなぁ

DSC05814_20100419114447.jpg
・おや?

DSC05815.jpg
・アスパラガス
これは分かる

DSC05816.jpg
・ギンナン
これもエエよなぁ

DSC05817_20100419114445.jpg
・シイタケ

DSC05819_20100419114445.jpg
・んー

DSC05826_20100419105837.jpg
・シシトウ

DSC05827_20100419105837.jpg
・んー

結局カキのリピートできず
残念

次回は最後までメモと取ろう

楽しい宴でした
おおきに

スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~

確かに自然派のブランドブランは赤ブドウ系と間違いやすいですね!
サン・トーバンのこの一級畑は正確にはシャサーニュの地続きですから、ピュリニーと答えたら大師匠筋にいちゃもんつけられるかも?(笑)
(なんて言って、普通区別なんてつく訳ないがな....)
いずれにせよ極上食に極上ワイン、まさにハッピーワインライフで羨ましいです。

ラブワインさんコメントおおきに

鋭い
そう、これも一級畑なんでシャサーニュ側になるんですよ
流石です

もう少し真摯に取り組むべきかなぁ?
村ごとに飲み倒すとか

いや
そんなストイックな飲み方はできんぞな

サントーバン、良かったですね

2007としては出来よかったですよね
ヴィンテージとしてはどうなんでしょうか?

村ごと、は難しいですが、禿山側(En Remillyとか)とシャサーニュ側の比較はしてみたいですね

ルーミエ、よく分かりませんでした(銘柄は自分だけ知ってるんですが)
美しさはあるけど、何か要素が不足しているような・・・贅沢ですかね

y_chevereさんおおきにです

2007の白の経験値がほとんどないので何とも言えないのですが
赤よりも白の方が難しい年であるような話を聞きます
であれば、今の状態は素晴らしいのではないでしょうか

実は若旦那に村毎のワイン会をお願いしてます
ワイン会がスタートしたときは村毎にワイン揃えてはったんですよ
・・・懐かしい

ルーミエ
・・・良い経験をさせていただきました
1980年代に関してはそろそろ開けても良さそうで
200年代は今飲んでも美味しいのですが
1990年代はよく分かりません
確かにルーミエなんですが、なんかこうもっとすごいやろ・・・
てな印象を受けます

今度は家のラベルなしコレクションを開けましょうか?

ラベルなしコレクション

ご一緒できるなら是非に!

村毎のワイン会、楽しみですね
ピュリニとかヴォーヌロマネとか、面白そうですね

y_chevere さんコメントおおきにです

では、探しときます
確か、2本ほどあったはずです

村毎のはやっていただけるとうれしいですね
準備が大変そうですが・・・

今頃は空の上ですか?
お気をつけて!

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。