スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chateau Montrose 1990

それほど間を置かずに弘屋さんを再訪
前回の訪問は今回の仕込みも兼ねてあった

20070914-001

・鹿のタルタル

20070914-002

・ゴーヤの冷製スープ

20070914-003

・ウニ春巻き添え
ん?デジャヴュ?いえいえ
今回、初めて訪問の方がご一緒でしたので選り抜きです

20070914-004

・岩牡蠣とジュレ
なんと香菜がトッピング!茗荷と相まって香り高い
ジュレに潜むは海苔だよねぇ
なるほど

20070914-005

・フォアグラと鰻のソテー
鰻が皮カリリで身ホワっと
フォアグラとの組み合わせは少し脂が強いかな
食感の取り合わせは絶妙です

20070914-006

・牛の煮込み
主役との相性が素敵な一品
やはり堂々としたボルドーには煮込みが合いますなぁ

デセールはアラカルトで

20070914-009

・サフラン風味のマンゴー
実のしっかりしたマンゴーに贅沢にも潤沢なサフランが
サフランの香り満喫

20070914-010

・マスカルポーネのアイスに熱々エスプレッソ
マスカルポーネの濃厚さにエスプレッソの苦さが良い

20070914-011

・巨峰のシャーベット
皮の風味もしっかりした美味しさ

20070914-007

・ワイン達

20070914-008

・主役
最近はボルドーワインは殆ど買ったり飲んだりしない
けど、実は赤ワインで思い入れがあるのは
Chateau Montrose
1990年は最初の売り出し価格がやや高めであったので逡巡していたところ
どこかの評論家が100点満点なぞつけおったので一気に価格三倍
!少佐もびっくりだわホンマ

なわけで飲んだことなし、買ってもなしで半ば諦めていたのですが
ディオニュソスのお導きか、はたまたイカリオスの精進か
ここに会い見える事が出来たのです

カベルネソーヴィニオンの良さをなぞらえたような美しさ
相当強そうなタンニンも表出しない要素の多さ
まさに堂々としたボルドー
まさにグランヴァン
至福・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ドニエクさん、こんばんわ
Montrose90、良かったですね
ボルドーに関してはPさんもある程度信用できますね
開き始めていましたが、まだまだ成長しそうですねぇ、また楽しみが増えました!
弘屋さん、また行ってみたいと思います~

y_chevereさん

モンローズおおきにでした
ほんまに美味しかったです
あと20、30年は持ちそうですね

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。