スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回 ビストロ会 ’イル ド フランス’

地方を巡るシリーズ二回目は「イル=ド=フランス」
フランスの島って意味のこの地域圏
さぁどこでしょう?
馴染みがないみたいですが
元の名前は「パリ地域圏」
そう首都パリ周辺の地域圏なんですねこれが

でもなんで島なん?
内陸部で海に面してないやんね?
と思ったらどうもセーヌをはじめ3つの河川に囲まれているからなんだそうな

さて、アペリティフにガメイのペティヤンを頂く
この地域は著名なワイン産地がなく
今回はワインは個別に頼む仕組みなんだそうな

・・・さてパスティスが欲しいところだが
そぞろに人が集まりだしたのでやめておく

DSC06022.jpg
・Potage Saint germain
プティポワのスープは横のムッシュがちょいと怯むほどのヴォリューム
最近豆好きな拙にとってはうれしい限り
春の香り
添えられた桜海老とピメントを混ぜ込んだパンは岸辺の巨匠の作品
面白い組み合わせです

DSC06025.jpg
・バゲットモンジュ
なんか高速で増殖つぃちゃいそうな名前ですが
岸辺の巨匠が修行された店があった広場の名前なんだそうな
粉旨し

DSC06026.jpg
・Hareng a huile
大皿来ました
三人前だそうです

DSC06027_20100428165501.jpg
・ほぼ半身です

アランは宇宙刑事ではなくニシンのこと

北欧やイングランドでニシンの燻製食べるイメージはあったのですが
フランスでも食べてはるんですなぁ

これも仄かに薫香がする、塩がかなり効いていて酒進む系
ジュニパーベリーなんかも良いなぁ
ジュニパーの利いたジンなんか合うかななんて思いながらワインを飲んでいると
横のムッシュはビール飲んではった
そりゃエエなぁ
てな訳でテーブルからテーブルに波及するビール

DSC06030_20100428165501.jpg
・Asperge blanche au mimosa
・Salade de pissanlit au lard de poitrine fumee de Kusuda
ホワイトアスパラガスも春らしいよ
でもピサンリって何?
何か苦くて春っぽい・・・タンポポ?
正解でした
ちょいと長くて食べにくいけどこの苦さは好きだ
ハンガリー黒豚をじっくり燻製したベーコンは芦屋の職人の作品
旨かろう

DSC06034.jpg
・Salade tabboule et merguez Kusuda
芦屋の職人のメルゲーズ
フランスで働いていたときに近所の北アフリカの方に教わったレシピとか
そう
羊を使ったスパイシーなソーセージなんである

実は初めて六甲道のお店に行ったときに買ったのがこのソーセージで
懐かしいなぁ
そん時よりも大きいような?
ビストロ会仕様かな?

DSC06038_20100428182920.jpg
・Gnocchis a la parisienne
言われなかったら分からなかったであろうが
最初にいただいているメニューにニョッキとある
パリジェンヌのニョッキ?
料理が来るまでは何で?な感じでしたが
そうベシャメルソースとグリュイエールはフランスです
なんでもシュー生地を使っているのがパリジェンヌたる由縁とか

DSC06040_20100428182920.jpg
・Navarin d'agneau printanier
仔羊の煮込み
焼いた方が好きと思っていたが
このホロリと柔らかく煮込まれたこれを食べたならば
認識も改まるってなもんです

兎にも角にもソースがめっさ旨い

ここまではいつもと同じ展開
未だ余裕があるのだが
いっつも最後にとどめのデカ皿がでてくるのよなぁ
DSC06042_20100428182919.jpg
・来た!
ニンニクが小さいのではない
むしろ大きいニンニクなんだけど
それと対比してどうよ!な肉塊

部位はジゴ・・・腿肉である
そう拙憧れのジゴ・ダニョーなのである

DSC06046.jpg
・Plats d'agneau
お、これは完食いけそうだ
なにげに白インゲンがお腹にたまりそう・・・美味しいからエエねんけど

かなりロゼな焼加減
仔羊の旨さ
ソースも焼き加減も素敵なんだが
なにより素材の力を感じた
肉がホンマに旨いのよ

DSC06052_20100428182918.jpg
・Clafoutis aux cerise et ile flottante
しっかりとしたクラフティと軽やかなイル・フロッタント
エエ感じのコンビネーションです

DSC06054_20100428185253.jpg
・Macaron parisien
アーモンドプードルの生地でクリームをサンドした見慣れたマカロン
実は正式名称マカロン・パリジャンと申すもので
この会の最後を締めくくる感じです

ワイン産地ではない地域もやっていただけるなんて楽しみです
ブルターニュなんてのもやってもらえるのかな?
楽しみです
スポンサーサイト

テーマ : フレンチ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。