スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪花菜

新地西の雪花菜さんに誘われるがままに行ってまいりました

20070916-001

・千葉の落花生湯掻いたの
素のままでも十分に味が濃い

20070916-002

・前菜6種類盛り
鮎の炊いたんがまた酒すすみます

20070916-003

・おから
店名にもなっているので頼んでみました
しっとり上品な出汁がシミシミです

20070916-004

・日本酒
最初は生ビール
アサヒの熟撰って珍しい
アサヒらしからぬ濃さで好印象

で、後に延々と日本酒
これはラベルが最近にない、いかにも日本酒らしい
こういうの案外好きかも

20070916-005

・刺身盛り合わせ
秋刀魚は適度な脂ノリ加減でおいしいし
ヒラマサは歯応えが楽しい
ウニは北海道のバフンウニと淡路のムラサキウニ
好みはやはりムラサキウニですが、イカに載せるならバフンウニの甘みも捨てがたし
ま、どっちも美味しいです

20070916-006

・刺身盛り合わせ
主役はこれ!
戻り鰹のたたき
店で藁で炙られているそうで、煙たそうですが
これ、燻香がついて実に旨い
他の盛り合わせとのバランスからあえてポン酢との事でしたが
塩で食べてみたかった...

20070916-007

・八仙
濃いフレッシュな日本酒
少し前だったら好みゴール前斜め45度 だったはず
今は少しフレッシュさが派手に感じるが、旨いものは旨い

20070916-008

・焼き物
ノドグロ
見てくれでまず自分から買おうとは思わない
名前もなんだか悪者みたいで(ハラグロか・・・)
しかし脂のノリが「ぱねぇ」です
塩は利いていて又も日本酒すすむ
無口になって頭からしゃぶり尽くす・・・
変なキンキよりも断然旨い

20070916-010

・モロキュウ
ミソがカツオ節などでアクセント利いていてお上品
黄色いのはサラダカボチャって言う生食用のカボチャとの事
どこかキュウリっぽいけど水の含み加減が少し違う?
ま、どっちも瓜なんだけど

20070916-012

・サラダカボチャ
少し形は独特だけど見た感じはカボチャ

20070916-013

・小鍋
そこそこお腹も膨れてきたので鍋は小さいもの・・・
ってちっさ!

20070916-014

・小鍋の中身
鱧と松茸は出会い物
出汁がお上品でめっさ旨い
正直もっと沢山頂きたかったです

20070916-015

・ミズのテンプラ
独特のネットリ感はテンプラにするとよりはっきりと

20070916-016

・ホッケのトバ
鮭のものはたまに見ますがホッケは初めてだなぁ
必殺のアイテム
酒がめっさすすみまする

20070916-017

・デセール
冬瓜のコンポート
穏やかな甘さが実に心地よい
冬瓜の風味もあって良い感じ

ここは真っ当な割烹だと思いますが
居心地が実に良くて居酒屋のようにユルユルと日本酒が飲めて素晴らしい
今回も日本酒は一通り飲み尽くした用で楽しい反面、飲みすぎ注意か?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。