スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラーシュ再び

気がつくと7月
本日は七夕ですね

7月7日と言う本来の意味を重視するあまりに
グレゴリオ暦に乗り換えた日本においてこの季節は梅雨
一年に一度の逢瀬を楽しむ夫婦の星空イヴェントが
晴天に恵まれにくいってのは野暮ですなぁ

因みに旧暦の7月7日は今年は8月16日なんだそうな

だいぶ前に作って安心してたもの
前回の様子
半分残っていたので作る事にした

前菜・・・は軽く
DSC06936.jpg
・黒豆
シャンパーニュに合わせての目論見
既製品の黒豆

ちと甘さが強く
シャンパーニュとの接点は見出せない

DSC06939_20100703154758.jpg
・グラーシュ
前回の作り方を控えて置けばよかった
また、一から翻訳変換
同じGoogleで変換しているけど、なんか今回の方が変換できない
何故?
チェコ語で心もとないので
スロヴァキア語も変換して
結局
よーわかんなかったので適当に作成
パプリカを使わずに牛肉のグレードをアップ

おー今回もよろしく出来ました

肉のグレードアップ感に欠ける
今回は前もって作ってしまって鍋を冷ます
食べる直前に軽く温める
って作戦を展開して肉汁を肉に戻そうと勤めたが
やや、肉質が狙い通りにいかず
難しいよね牛肉の煮込み

DSC06943_20100703154758.jpg
・Gatinois Brut
AyのRM
Pinot Noir 90%
Chardonnay 10%

オレンジを感じさせる黄色
泡は中程度で勢いよい
酸の残ってある完熟前の赤いリンゴ
比較的ヴォリュームのある酸味から甘味へふくよかに展開
余韻はやや素っ気無いかな

購入後1年半ほど置いて開けてみた
より滑らかでふくよかさがでてきたようにおもうが
実際のところどうなんだろうか?

DSC06945_20100703154757.jpg
・Langhe Nebbiolo 2007 Spinetta
向こうが辛うじて見透かせる濃い赤
くぐもったあおい植物系の香り

トマトとパプリカなイメージでイタリアのワインにしてみた
つーか記念のビンテージのこれが
どないなもんか飲んでみたかった

んーまだ、早かったか

スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。