スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア地方料理研究会

さて2回目となるこのイヴェント
めでたく「イタリア地方料理研究会」となり
継続されていく模様です
良かった!

案内された席は前回と同じくカウンター!
料理する姿が見られるカウンターは大好きです


横に来られたセニョールに
「ドニエクさんですか?」と尋ねられる

へ?

どこかでお見かけした様にも思うんですが
面識ありましたっけ?
何と!
このブログ見ていただいているそうで
ありがたいやら小恥ずかしいやらで
妙なテンションでお話しさせていただきましたが
失礼なかったかしらね?

DSC07395.jpg
・メニュー
今回のテーマは南イタリア

DSC07396.jpg
・メニュー
前菜が多めでパスタ三種のメイン一種
これはビストロ会で鍛えられた我々にとっては
全く問題ない量ではないか?

いや、油断は禁物である

DSC07400.jpg
・Birra Messina
名前の通りシチリア州メッシーナのビール

イタリアのビールはモレッティとかアズーロとかドレハーぐらいしか知らない

DSC07401.jpg
・絶好調
軽い味わいのビールは渇いた喉に心地好い
故に速攻で空く

19時開始までしばし待つ
カウンターに置かれているパンが美味しそうで悩ましい

DSC07397.jpg
・Taralli(Puglia)/Boccio
フェンネルの利いたパン
好みだ

DSC07399.jpg
・Pane siciliano(Sicilia)/Ritto
胡麻パン
生地の硬さがイタリアっぽい

DSC07403.jpg
・Casatiello(Campania)/Tre limache
モルタデッラにプロボローネにゆで卵の入ったパン

さていよいよ開催
DSC07406.jpg
・Ripieno di peperoncino calabrese(Calabria)/Tre lumache
カラブリア風赤唐辛子の詰め物
唐辛子への想いをブログで書かれていたシェフの作品
さぞかし辛いとおもうと穏やかな味わい
中にはマグロのペーストが入っていた

・Zucchini al forno(Campania)/Tre lumache
ズッキーニのオーブン焼き
載っているものが美味しいズッキーニ

・Pitta(Puglia)/Boccio
ジャガイモのピッタ
塩がピッタっと決まった作品
酒すすむアイテム

・Sformato di melanzane(Sicilia)/Boccio
ナスのスフォルマートとセモリナ粉のパン
これも好きな味付け
酒のアテに良い

・Panelle(Sicilia)/Ritto
ひよこ豆粉のフリット
穏やかな味わい

・Cianbotta(Campania)/Ritto
野菜のごった煮
グリーンオリーブが立派です

DSC07410.jpg
・Morzeddu al cantanzaro(Calabria)/Tre lumache
カタンツァーロ風モツの煮込み”モルツェッドゥ”
トリッパ!
黒く煮込まれたこの作品はかなり辛い!
とっても好きな味です
黒さは豚の血かと思ったが赤ワインの色だそうな

・Braciole di tonno(Sicilia)/Boccio
マグロの白ワイン煮
しっとりとしたマグロは優しい味わいで
トリッパと交互に食べると緩急自在な感じ

・Gelatina di maiale(Calabria)/Ritto
豚頭の煮こごり
こちらも穏やかな味わい
この甘さはリンゴとシナモン?
いえいえ、シナモンにオレンジピールあとヴィネガーなんだそうな

DSC07416_20100721154944.jpg
・Fusigli lunghi pesto trapanese(Sicilia)/Ritto
フジッリ・ルンギ トラパニ風ペースト
フジッリと言うには長大なパスタは茹でるの大変そうでした
ペーストはジェノヴェーゼを思わせる味わい
バジルに松の実にナッツか?
ナッツはアーモンドであとはトマトも入っているそうな

トマトは感じ取れなかった

DSC07420_20100721154944.jpg
・Cassatelle di Sicilia alla salsa di frutti di mare(Sicilia)/Tre lumache
羊乳のリコッタを詰めたシチリア風ラヴィオリ”カッサテッレ”魚介のサルサ
魚介のサルサが旨い!
タコにカレイにガシラにアサリにコダイ

そしてラヴィオリと言いつつも
DSC07423_20100721154943.jpg
・でかっ!
水餃子よりも大きいよ


羊のリコッタが中からトロリとエエ感じ
サルサとの一体感が凄く良い

DSC07427.jpg
・Malloreddus(Sardegna)/Boccio
サフランを練りこんだ手打ちショートパスタ”マッロレドゥス”サルシッチャとウイキョウのソース
ホロホロっとしたサルシッチャも
そしてウイキョウがエエ感じです

パスタ三品を食べ終えて
これは余裕でイケルんでは?っと思ったら

DSC07424.jpg
・なんか巨大な肉塊が

最後に来ての試練
これってビストロ会の展開に似ていないかい?

DSC07430.jpg
・Falsomagro con polpettini di melanzane(Sicilia)/Tre lumache
ファルソマグロと茄子のポルペッティーニ
肉塊に見えたのはフェイクで
ファルソが瘠せた
マグロが偽もんって意味で
肉の塊に見せかけているだけなんだそうな

DSC07431.jpg
・断面図
どことなくスッコチエッグを思わせる感じ

付け合せのナスが香ばしい
あとソースのマメが好き

何とか完食しましたが
皆さんここでリタイアされていたようだ

DSC07435_20100721162304.jpg
・Buddino dimandorle(Sicilia)/Boccio
アーモンドのプリン
変わった食感でした

・Riso nero(Sicilia)/Ritto
お米とチョコレートのタルト
米がアルデンテ過ぎてちと好みではない

・Gelato di arance rosse(Sicila)/Ritto
直球な味わいながらやはりこの赤いオレンジって味が濃くって美味しい

ビールの他にもワインも飲んでます
・・・写真はないけど

最初はスプマンテ
グラスで色々飲むつもりだが
これはボトルでオーダー
・Murgo brut(Murgo)
我が家でもお気に入りなスプマンテ
シチリアで造られてましたね、これ
品質高いスプマンテ

あと
白ワインを中心にグラスで
・Puglia Bombino 2008(Codici)
品種はボンビーノ
南のワインらしくトロピカルな感じ
バナナっぽさもあり

・Sicilia biancoMunir 2008(Tomas & Giesen)
品種はカタラット
白い花
料理に合わせやすい

・Greco Campagna due chicci 2007(Benito Ferara)
グレコ85%
コーダディベルポ15%
柔和なワイン
ナッツや杏仁

肉に合わせて急遽赤ワインを投入
・Mandoragola Vittoria Frappato 2008(Paolo Cari)
品種はフラッパート
ベリー系でどこかバナナっぽさがガメィを想起させる
・・・マセラシオンカルボニク?
シチリアの南西部の品種なのにエレガント

〆に
・Limoncello profumi della costiera Amalfi(Costiera)
香り高いリモンチェッロ
瓶は見てないが一番お気に入りの
コレ
だと思う

・Grappa di rosso del Contadino(Frank Conerissen)
野趣に富み攻撃的なグラッパを飲むのは久しぶりだ
力強く大地の味わい
そして
このアルコール度の高さ!
一体どれほど高いのか!
素晴らしい

作っている方と直接お話ができるってのは良いですね
これなんだろ?って素材を推理したり楽しかったです
次回は中部イタリアですかね?

おおきにでした!
スポンサーサイト

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。