スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっとうなぎが食べたい

前回に食べ比べたウナギですが
記事
蒸すのと
蒸さないの
非常に興味のあるところ

東方よりの友人を交えて
再訪してまいりました

ちょいと早く着いたのでプラプラして
DSC07874.jpg
・ハートランド
この樽生が置いてあるだけで其の店への好感度が急上昇してしまうビール

何で好きなんだろうか?

好きなものを分析するのは難しい
まぁ

好きだから好き

ってことで思考停止

DSC07875.jpg
・突き出し
定番のアイテムに新事実発覚!

このオコゲのあんかけは酸味を感じるのですが
あんに酸味が入っていると思いきや
オコゲが自家製で酢飯なんですって!

手が込んでます

東方の友人は初来店だったのでコースでオーダーしてみました
DSC07877.jpg
・ハモ
本日も莫大海は順調に戻ってました

DSC07876.jpg
・元気に跳ねる鮎
折角の被写体ながら何の写真かわからんものに

動くもの撮るのは難しい
無理だ

DSC07878.jpg
・ギネスビール
鮎に備えて先行して頼む

DSC07879_20100907141633.jpg
・鮎の竜田揚げ二色のソース
ギネスと鮎の相性は出色の出来
ただし蓼のソースは白ワインでウルカのソースは日本酒か

DSC07880_20100907142857.jpg
・キウィとエビ
果実を料理に使う
実はあまり好きではない

ハンバーグや酢豚にパイナップル
・・・肉が柔らかくなるそうだが、すまん柔らかくしなくてエエから
ポテトサラダにリンゴやブドウ
・・・何故に君たちが其処にいるのか?
あまつさえポテトサラダに缶詰のミカン
・・・

いや、鴨とオレンジとか鹿とさくらんぼとか好きですよ

で、これは
キウィの酸味がエビの甘味を引き立てて瀬戸際のバランス
素晴らしい

DSC07882_20100907142857.jpg
・出汁
スモーキィさすら感じる輪郭のはっきりした出汁
これだけで日本酒が呑めそうな
そんな危険な香りともいえる

DSC07883_20100907142856.jpg
・薬味
胡麻に生姜

DSC07884.jpg
・塩

DSC07885.jpg
・麦切り
久しぶりに食べました
麦を食べさせる麺
美味しい

最初に食べた時と印象が違うのは
其のときの気分の違いなのかそれとも・・・

さて本題
注文時に恐る恐る
ウナギの焼き方を変えて
焼いて蒸すと
蒸して焼くを食べたい
てな面倒なオーダーを快諾いただきました・・・感謝

DSC07886.jpg
・岩麻呂鰻
焼いてから蒸す

こないだよりも香ばしさを感じた
基本はトロトロと柔らかい食感
・・・つーか蕩けます
旨い

DSC07887.jpg
・天然鰻
焼き

なんと、焼きのみのヴァリエーションを追加いただきました
素晴らしい

皮の香ばしさはやはり美味しい
身は焼き過ぎかとも思いましたが敢えてここまでなんだと思います
焼き魚のような焼き加減は初体験かも

鰻らしからぬ・・・ですが、かなり旨い

DSC07889.jpg
・天然鰻
焼いて蒸して又焼く

身の柔らかさ皮目の香ばしさ
旨いねぇ

三種類の食べ比べ
客観的な甲乙はつけ難し
・・・どれも旨いのよ、当たり前のことながら

好みは皮の香ばしさが欲しいところなのでフィニッシュは焼き工程でお願いしたい

既に説明するまでもなく日本酒へ移行済み
一通り飲んでの
DSC07890.jpg
・杉錦
しなやかな強さを持った吟醸酒は酵母が苦しんだ形跡はない

DSC07891.jpg
・皮肝焼き
これは是非食べていただきたいアイテム

店主によると人気メニューなので
売り切れる事も多々あるとか

成程ね、そりゃ美味しいもの

DSC07892.jpg
・アテ
酒をまだ呑んでいたので
店主から出していただいたもの

・・・なんだろ?食べた事あるよな?

あけがらしでした

DSC07893.jpg
・ご飯と漬物と味噌汁
やっぱコースもエエやんね
な美味しさ

DSC07895.jpg
・自家製アイスクリーム
デセールも抜かりなく

このあと久しぶりに兄貴なバル経由で探していたショットバーへ至る
人の温かみに揺れた夜でした

おおきに!!!
スポンサーサイト

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

イヤン…w

天然鰻の食べ比べ… r(≧ω≦*)

画像だけでも楽しめますw 
焼ける匂いなんて嗅いでしまったら そこから動けなくなりそうww

贅沢だなぁ・・・ 手法の食べ比べ ☆:・゚.*(*´>∇<)b*.゚・:☆ 

gibierさんコメントおおきにです

滅多にない機会なのでちょいと贅沢しちまいました

天然鰻はないときもありますが
京都にお越しの際は是非に!
プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。