スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのこ祭り

興奮醒めやらぬ週末

Daigakuのカウンターで食事した事がないダーリンの要望で軽い気持ちで夜伺う

重い荷物を抱えての訪問はやや遅れた・・・すいません

カウンターはほぼ満員御礼
二階も賑やかで実にエエ感じの週末の晩

兎にも角にもビール下さい!

さて
メニューを見る

と、待ってましたとばかりに
・・・すいませんねお待たせして
先に到着していたダーリンがアグレッシヴなアプローチ

おお!
こ、これは

はい
きのこ祭り開催決定

DSC09096.jpg
・アミューズ
グジエールと紅芋のポタージュ

バターやクリームと相性良いよね紅芋
色も綺麗です

DSC09098.jpg
・きのこ祭りその壱
キノコのオムレツ

キノコが中に巻き込まれているものと思ったが
このルックス!
エエ感じですなぁ

キノコの火加減が実に良い感じです

DSC09100.jpg
・野菜分補給

しっかり塩味のついた野菜にヴェールなソース
野菜だけなのに妙にワインが進みます

DSC09101.jpg
・キノコに合わせて白ワイン

ってな
かなり無茶なお願いにも対応頂き感謝です
三本用意していただいた中から満場一致でこれ

アルザスのピノブラン

酸は控えめながらお手本のような青リンゴが素敵

DSC09102.jpg
・きのこ祭り其の弐
キノコと生ハムのスパゲティーニ

次のパスタとタヤリンが被りますと教えていただいたので
パスタチェンジ
細かい配慮です
つーか、そんな事にも気付かないほど気持ちは舞い上がっていた

ペースト状になったキノコが旨いです
そして上にこんもりと・・・
はぁ幸せ

しかし、これは序章に過ぎない

DSC09104.jpg
・きのこ祭り其の参
タヤリンに白トリュフ

うひょぅ岡野さん!なメニュー
これ、頼まねばでしょ?
でしょ?

まさか、白トリュフに出会えるとは思っても見なかった!

シェフ自ら削ってくれる白トリュフは
香る!
これこれ

はぁ

ここで、先行投入していた赤ワインを合わせると
若いワインが妖艶な香りに!

DSC09115.jpg
・赤ワイン

これもワインリストで見かけたら頼んじゃうでしょう

DSC09116.jpg
・2007年
近年評価が高くなってきたフーリエ
我々のメモリアルヴィンテージでマジックを発揮している

濃厚な香りに飲むと意外とスルスルいける感じ
やはり2007年は軽めのヴィンテージなんだね
でもこの力強い香りは何でだろ
液体にパワーはないけど美味しいやね

メインは
DSC09109.jpg
・肢

DSC09110.jpg
・手羽

DSC09113.jpg
・胸
コルヴェール!

自他共に認める鴨好きにとっては
まさにキラーアイテム!
いやぁホンマ食べたかったんだよねぇ

一羽まるごと食べたい衝動を抑えて半身で

勿論ソースはサルミです

じっくり熟成させたジビエの香り・・・

そして敷かれているキノコできのこ祭り継続中

おなか一杯です
もう、チーズもデザートも入りません

で、デジュステフ
DSC09118.jpg
・リモンチェッロ

あとカタシモの蒸留酒なんかを頂いてゆっくり過ごす

素晴らしい晩餐でした
おおきに!!!!!
スポンサーサイト

テーマ : レストラン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。