スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏屋ぜんろく

街の先輩に誘われて六甲道まで遠征

硬直し堂々巡りしがちなところに新鮮な風を送り込んで頂いて
毎度感謝!

DSC08989_20101130143407.jpg
・樽生ビール
泡の比率がやや低めですが
そこはそれ内容量が多いってことで!
DSC08991.jpg
・突き出し
手羽先煮

・・・また思い切った突き出しですな

皮とナンコツ好きなので手羽先は好きな部位である
見苦しいので食後の様子は写真撮影禁止であるが
その食べっぷりの見事さは言わずもがななんである
・・・って何の話?自慢か?自慢話なのか?

多分お任せコースを頼んだような記憶が無きにしも非ずんば虎児を得ず
DSC08992.jpg
・キモ
中がレアな焼き加減のキモ

DSC08993.jpg
・ボンジリ

DSC08994.jpg
・モモ

DSC08995.jpg
・なんかレアな部位
ズリヘタ?

セギモ?
すまぬ

DSC08996_20101130150240.jpg
・手羽元

DSC08997.jpg
・ズリ
は少し焼き過ぎ感もあるが
中の火の通りはエエ感じ

DSC08998_20101130150239.jpg
・セセリ

DSC08999_20101130150239.jpg
・マコモダケ

DSC09000.jpg
・鶏皮唐揚げ

最初にまとめてオーダーしたのにこれがこのタイミングってのは如何なもんかな?
ま、ビールに戻れば良いことなんだけど

DSC09001_20101130150237.jpg
・鴨
鴨は炭火焼に限る・・・んだけどね

いい素材に良い火入れ
中々良い焼鳥屋だと思います
六甲道ってのがアウェィ過ぎる
残念です

お誘いいただいておおきにです!
スポンサーサイト

テーマ : 焼鳥
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。