スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズ教室 ~初級~ ほっくり食感 山のチーズを食べ比べよう

第三回目となるチーズ教室
今回のテーマは山のチーズです

前回も書きましたが食べるものによって得られる乳も変わるのは何となく違う
何となく分かっているのですが

同じチーズでもアルパージュ(アルプスの牧草地)で得た乳で作ったチーズは
うはぁこれハーブ食べてはるなぁ
てな具合に明確に分かる違いがあるんですよ

アルプスと言えばハイジが思い浮かぶのですが
あの暖炉にかざしてトロリと溶けたチーズ・・・食べてみたいと思ったことありませんか?
いかにも美味しそうなあのチーズの正体はなんなんでしょう?
見た目にはエメンタールっぽいのですがラクレットが正体であるみたいなんですが
ちょっと待って!
オンヂって山羊以外に牛も飼ってたっけ?
・・・謎は深まるのですが、本編と関係ない話ですなぁ

全く関係ないわけでもなかった
DSC09251.jpg
・ラクレット
温めると美味しいんだよね
ジャガイモがベストではあるのだが
試飲ワイン・・・は今回も写真無し


シャトーラフネイルブラン2008
ソーヴィニオンブラン55%
セミヨン30%
ミュスカデル15%
やや黄色の入る麦わら色
刈り草に少々独特なニュアンスはミュスカデル?
ピリッと締まった酸味


シャトーマラガールルージュ2000
メルロー70%
カベルネソーヴィニオン30%
濃い色合は黒っぽい
コーヒーの香ばしさ
酸は柔らかく少しタンニンが残る

白甘
シャトールーミューラコスト2007
セミヨン100%
黄色がかなり濃い
蜜に揮発系の香り

チーズは8種類
DSC09250.jpg
・こんな感じ
限られた時間でワインとの相性を探る

・Saint Marcellin Dauphinois
フランス ローヌ=アルプ地域圏イゼール県
牛乳 フレッシュタイプ
クリーミィでフレッシュなチーズは少し塩を感じる

白赤甘どれも合わない

・Raclette lait Cru
フランス ローヌ=アルプ地域圏
牛乳 非加熱または加熱 圧搾
スイスのイメージがあるけどフランスでも作っていますラクレット
もっちりした食感でコクがあって塩ものってる

白 洗い流す系の相性だが悪くない
赤 ワインが甘くなる系の相性だがキツイ甘さではないので悪くない
甘 これは、合うんじゃないかな?面白い

・Cantal Entre-deux
フランス オーヴェルニュ地域圏カンタル県
牛乳 非加熱または加熱 圧搾
もろい構造
酸味が合ってナッティ

白赤甘 どれにも合うように感じた

・Conte Extra
フランス フランシュ=コンテ地域圏ドゥー県
牛乳 非加熱または加熱 圧搾
もっちりとした身質は熟成が若い(8M)ミルクの甘み

白 邪魔しない相性
赤 甘さが引き立つ・・・少し甘すぎるか
甘 邪魔しない

・Conte de Montagne 24mois
フランス フランシュ=コンテ地域圏ドゥー県
牛乳 非加熱または加熱 圧搾
アミノ酸の旨み成分がショリショリしていますがミルクの甘さは健在

白 お!これはマリアージュ?
赤 コンテエクストラ同様に甘みが引き出されるが、こちらのほうがやや穏やかでバランスよい
甘 邪魔しない

・Beaufort d'Alpage Affine par Paccard
フランス ローヌ=アルプ地域圏オート=サヴォワ県
牛乳 非加熱 圧搾
拙の愛するチーズの一つ
ハーブのほろ苦さとミルクの甘さ

白に合う気がする
赤と甘は今ひとつ

・Etivaz Alpage
スイス ヴォー州
牛乳 非加熱または加熱 圧搾
初めて食べるんちゃうかな?
スイスのチーズで初めてAOCに決まったチーズなんだそうな
独特な香りはスモーキィ?奈良漬っぽい?

白 チーズの強さに負けている
赤甘 以外と合うかな?ワインの味わいが強調される系だが甘みだけではない

ワインに合わせる事によりチーズの味わいが広がって美味しい

・Fourme d'Ambert
フランス オーヴェルニュ地域圏カンタル県
牛乳 青かびタイプ
クリーミィでモッチリとしたチーズ

白赤はワインが逝ってしまう
甘は相性良い

・Bleu d'Auvergne
フランス オーヴェルニュ地域圏ピュイ=ド=ドーム県
牛乳 青かびタイプ
こちらは塩がきつめ

白 少し香味をそがれる
赤 甘さ出る
甘 甘さが強くなるがまぁ良いかな

さて、今回で初級編は終了
ワインとチーズの相性は・・・合うものもあるかなぁ

やはりどちらに重きを置くかで違ってくるように思う

ワインを主体に考えたとき
そのワインが単体でバランスが取れている素晴らしいワインであればチーズは必要ないと思う
チーズと合わせる事によって香りが阻害されたり、甘みが強調されたりするからである
・・・バターの方が余程合うと思うし、そんなワインは何もいらんと思う
もし、ワインが単体で物足りない場合はチーズと合わせることによって美味しく飲めるかもしれない

チーズを主体に考えたとき
たまにお互いの香りや味わいを相殺する組み合わせがあるけど
まぁ悪くないのではなかろうか?

未だ分からずな感じです
どなたか御指南いただけませんか?
スポンサーサイト

テーマ : チーズ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。