スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

澱倶楽部部長からのお誘い

澱倶楽部部長から緊急招集

YMD-Zone目掛けてやや危なげなアイテムをセレクトして寒さ厳しい松ヶ崎へ

一歩店に踏み入ると温かい
DSC09875_20110117194219.jpg
・樽生ビール
ビールを頂きながらメンバーが揃うのを待つ
DSC09876.jpg
・突き出し
野菜の炊いたん
優しい野菜の味わいが染みます

DSC09877_20110117194218.jpg
・三種盛り
っと小芋の空揚がこんなとこに!

2011年度初ですな

DSC09878_20110117194218.jpg
・キノコのホイル焼き

DSC09879.jpg
・鯛
立派な鯛ゆえに二人前はあるんちゃいますか?な勢いのアラ炊き
旨いです

DSC09880_20110117194217.jpg
・ケンサキイカ
最近このイカがねっちり甘いのよね

DSC09881.jpg
・鯛
香ばしい

DSC09882_20110117195443.jpg
・シマアジ

DSC09883.jpg
・アマエビ
昆布〆

DSC09884_20110117195442.jpg
・マグロ
赤味のヅケ

DSC09885_20110117195442.jpg
・中トロ
若旦那曰くいつもと違うんだそうで
確かに見た目も違うのですが・・・
其の正体はあの大間のマグロなのでした

・・・わからず

DSC09886_20110117195441.jpg
・イクラ

DSC09887.jpg
・煮ハマグリ

DSC09888_20110118094634.jpg
・アナゴ

DSC09889.jpg
・中トロ
珍しいリピート

DSC09890_20110118094633.jpg
・干瓢巻

DSC09891_20110118094633.jpg
・鉄火巻

追加で
DSC09892_20110118094633.jpg
・コハダ
本日〆なんだそうです

三日ぐらい寝かせたのが最近の好みですが
フレッシュなコハダもやはり捨てがたいものです

さて、ワインですが

DSC09893.jpg
・Agrapart Les Demoiselles Brut Rose
AvizeのRM
Ch 93%
P.N 7%
アッサンブラージュのロゼ

ほとんどシャルドネなのにイチゴっぽさを仄かに感じる
スターターのロゼとしては素晴らしい

なぜロゼがスターターなのかは続くのが
DSC09894_20110118095001.jpg
・Gosset
AyのNM

DSC09895.jpg
・1983 Rose
なんとまぁ
28年経つロゼ
サーモンピンク・・・と言うより鱒寿司の色合
香ばしい・・・ビスケットきてます
あとマラスキーノチェリー
酸が元気で上品な甘さは和三盆か?余韻に苦味が仄かに漂う

お見事!
素晴らしい熟成のロゼ
良い稽古になりました

次はブラインドで供出を画策するもコルクが瓶にへばりついて
開けるのに四苦八苦
コンディションが気になるところですがクリアーな香りは問題なし
DSC09896.jpg
・Bernkasteler Doctor Riesling Spaetlese 1993 Wwe Dr.H.Tharnish
16年前に購入してずっと持っていたもの
18年経っているのですがクリーミィな桃のイメージはまだまだ発展途上な感じもあります
素直に美味しいワイン

アウスレーゼ以上のクラスは料理に合わせにくいと思うのですが
・・・辛口ではないものです・・・
シュペトレーゼは料理にも合わせやすいので好きなカテゴリーです

DSC09897.jpg
・Meursault les Narvaux 1983 Leroy
これも15年前に購入したもの

DSC09898_20110118095000.jpg
・1983
こういった古い一本しかないワインは開けどころに悩む

最初から開いてこなくて
香ばしくて甘いんだけど、もっとこう来て欲しいんだが
・・・コリャ駄目か?とも思ったのですが
逝っている風情でもなかったのでまっていると最後にマロングラッセっぽさや仄かにカスタードがきました

これは大勢でグラス一杯では分からないワインだよなぁ
沢山の人数で色々とワインを飲むのも楽しいのだが
やはり二杯目の大切さもあるねぇ

DSC09899_20110118101752.jpg
・Richebourg Charles Noellat

DSC09900_20110118101751.jpg
・1976

・・・こんなんええんかいな

綺麗さと妖艶さ
オレンジと赤い花にトリュフ・・・はあるかな?
後に紅茶のニュアンス
綺麗な酸に甘やかな余韻

炸裂する感じではありませんが
素晴らしいワインです

DSC09901.jpg
・Puligny Montrachet les Combettes Sauzet

DSC09902_20110118101751.jpg
・1983
かなり濃い色合はアンバーを思わせる
香りよりも味わいの甘さが美味しいワイン

YMD-Zoneなワインはあったのでしょうか?
お誘いいただいておおきにでした!!!!!
スポンサーサイト

テーマ : お寿司
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

doniek

Author:doniek
ようこそ!
めくるめく泡の世界へ

ベアレン醸造所

ドイツなビールです

クリックするとランクが上ります
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2のランキングも追加しました


blogramは成分分析してくれるみたいです
blogram投票ボタン

ご協力のお願い

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
Lc.ツリーカテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。